フリーダイヤル 0120-8181-95

電話受付/8:00~17:00

施工事例

Works

井戸・消パイ関係

 消雪パイプとは、主に雪国や降雪地帯、寒冷地の道路、駐車場、建物などの融雪・凍結防止のために設置された地下水を散水する装置です。
地下水は冬でも温かいため、甲信越地方や東北地方などで広く実用化されています。
ただし、地下水をポンプにより地下から汲み上げているため、
地質によっては砂も一緒に汲み上げてしまい、それがパイプ内に詰まり、散水不良を引き起こします。
また、鉄管の場合は、管自体の経年劣化により、サビが発生し、赤水の発生なども起こります。
高圧洗浄により、パイプ内の砂やサビを除去し、消雪パイプの問題を改善することが出来ます。
 
弊社では下記以外にも、さまざまな排水のトラブルや洗浄を行っています。
お悩みや、御不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
施工事例カテゴリー