フリーダイヤル 0120-8181-95

電話受付/8:00~17:00

価格の安心

Price

安心体制

 どんなに優れた技術や経験があったとしても、築30年を経過しますと排水管の材質や継手類の構造により、洗浄後に排水管からの漏水事故の可能性があります。
 一旦漏水事故が起きてしまいますと、自分のお部屋の大切な家具やお部屋を汚してしまうばかりではなく、損傷の程度によっては下の階のお部屋の天井、壁、床などそっくりリフォームしなければならない事態も考えられます。

 わが社では入念な下見と施主様との打合せにより、事故を未然に防ぐ対応と万一発生の場合の事前打ち合わせをすることにより、「安心した作業体制」を確立しております。

 排水管は毎日使用するものであり、気をつけて使用していても汚れがたまり、つまり等のトラブルを引き起こします。非常事態を避けるために定期的なメンテナンスがとても重要です。
 テナントビルや共同での建物では、自分だけではなく他人にも多大なるご迷惑をかける結果となってしまいますので、わが社では定期的な目視点検や内視鏡による点検を実施しております。
 人間の健康診断と同じで、定期的に点検を実施することにより、管内の汚れ具合、たるみや流れの具合、劣化状況、臭気や尿石などの付着状況、継手の接続状況、排水口やグリストラップのつまり状況、管口からの草木の根の侵入状況など確認でき、よりベストな洗浄時期を判断することになり、結果的に「安心と低価格」を提供しております。

事前調査と定期点検のメリット

  1. 管内の状況を確認することにより、洗浄時期の決定ができ、その間の安心の確保と結果的に洗浄費用を低価格で提供できます。
  2. 定期的な調査と定期点検を実施していることにより、排水管洗浄時の漏水事故、排水不良等のトラブルを予防でき、安心を確保できます。
  3. ゴキブリ等害虫の発生、悪臭、ゴボゴボという音の発生防止になります。
  4. 排水管や汚水管など、管内の衛生状態が確認できていることにより、安心を確保できます。
  5. 総合的に「安心・安全・快適」を確保できます。